キヤノンエスキースシステムだから
提供できる価値

メッセージ

顧客ニーズの多様化、高度化は、これまで以上に個々の顧客に対する深い理解、迅速かつ細やかな対応を企業に求めます。
顧客を中心に経営戦略を構築し、組織構造、業務プロセスも整備する、まさにCRM(Customer Relationship Management)の時代です。
キヤノンエスキースシステムは、創業以来、CRMのパイオニアとして、その黎明期から市場を牽引してまいりました。

名刺交換は、顧客との関係構築の第一歩です。
名刺そのものはアナログメディアですが、ICTを活用してのデジタル化、共有化により、その価値は急激に高まります。
当社が提供する名刺管理サービス「アルテマブルー」は、長年CRMソリューションを提供してきた当社だからこそ可能なスピーディな顧客管理、顧客企業との人脈の見える化を実現し、営業の可能性を大きく広げ、売上拡大に貢献します。

当社は2013年に社名を「キヤノンエスキースシステム」に変更致しました。
社名の一部のエスキース(Esquisse)とは、絵画の下絵、スケッチ、建築物のコンセプト図や概略図等を意味するフランス語です。

お客様のご要望を的確に汲み取った最適なシステムを構築し、お客様が将来に向け、更なるご発展を遂げるための下地つくりをお手伝いしていきたい。そういう強い思いを込めております。

代表取締役社長
町田 政彦

会社概要

社名 キヤノンエスキースシステム株式会社
所在地 東京本社
〒105-0011 東京都港区芝公園3-5-10
TEL (03)6811-0001(代表) FAX(050)3737-1350
東京本社地図
設立 1994年9月(社名変更2013年1月)
資本金 1億円(2013年4月30日現在)
決算月 12月
取引銀行 三菱東京UFJ銀行/三井住友銀行/三井住友信託銀行/みずほ銀行
役員 代表取締役社長 町田 政彦
常務取締役 市村 英彦
取締役 黒川 章
監査役 川名 達也
監査役 藤元 秀一郎
事業内容 企業向けCRM導入サービス事業
名刺管理サービス事業(アルテマブルー)
統合アプリケーション開発支援ツールの販売・導入に関わる事業
CRM運用サービス事業
関係会社 キヤノンアルゴスロジック株式会社

沿革

1994年 9月 日本グプタ株式会社設立
1998年 1月 CRMコンサルティングサービス事業開始
2000年 4月 イーシステム株式会社へ社名変更
2001年 10月 ナスダックジャパンスタンダード市場(現:JASDAQ)に上場
2004年 6月 ハミングヘッズ株式会社と顧客情報漏洩防止ソリューションで業務提携
2006年 12月 キヤノン電子株式会社による第三者割当増資を受け、同社の子会社となる
2008年 6月 名刺管理サービス「アルテマブルー」のサービス提供開始
2010年 5月 株式交換によりキヤノン電子株式会社の完全子会社となる(これに伴い上場廃止)
2010年 6月 本社を芝公園へ移転
2013年 1月 イーシステム株式会社からキヤノンエスキースシステム株式会社へ社名変更